特殊小型船舶免許で水上バイクを乗りこなす

水上バイクに興味を持っている方は必見です。まだ乗ったことがない方は、ぜひ体験をしてみる事からスタートです。沖縄などの海の綺麗なスポットであったり、湖やマリーナなどで乗せてもらえるアクティビティーが用意されていることが多いです。そこでまずは後ろの席に乗せてもらいましょう。

場合によってはバナナボートがあるというところでしたら、バナナボートでも疑似的に体験をすることが出来ます。バナナボートを引いているのが水上バイクだからです。それでも爽快感は十分に感じることが出来ますし、病み付きになる方も多いです。操縦方法も簡単で、誰でもすぐに乗りこなすことが出来るようになります。

しかし操縦をするのには特殊小型船舶免許が必要です。この免許は、1級~2級の小型船舶免許というのもありますが其れとは別の免許です。そのためそちらの方を持っている方も、新たに取得しなければなりませんので要注意です。特殊小型船舶免許は教習所利用で1.5日で取得出来ますし、最短で学科を自分でおこなえば1日でとることも出来ます。

意外と簡単に取れるという事が分かったと思いますし、教習所利用であれば国家試験が免除になりますのでさらに簡単です。国家試験の方は少し難易度も高くなっていますので、1度でクリア出来ない方もいます。効率よく取得したいのであれば、教習所利用が圧倒的にお勧めです。先ずは口コミ評判なども参考にして、ニーズに合った教習所を選んでいきましょう。

船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です